0 Shares

おすすめの稼げるASP『Link-A』の無料会員登録から広告掲載までの方法

Link-A

アプリ案件からクレジットカード案件などまで扱っている初心者にもおすすめたいLink-Aの無料会員登録から、Link-Aをおすすめしたい特徴や広告掲載までの流れを初心者の方にもわかりやすく手順を説明していきます。

Link-AはほかのASPよりもアプリ案件などの報酬単価が高いのと、初心者の方も安心してLink-Aを利用できるサポートが充実しているのでぜひ登録しときたいASPなので登録してみてください。

スポンサーリンク

Link-Aの特徴とお勧めするポイント

Link-Aは『アフィリエイターファースト』を歌っているASPだけあって、会員へのサポート体制が充実していて、広告の単価もほかのASPと比べると高めな案件が多いのが特徴です。

サポートが充実

Link-Aはチャットを装備しているので広告案件を探しているときなどに疑問があれば画面左下のタブをクリックすると、すぐに担当者様に質問でき、すぐに答えがかてえきます。

管理画面の左下に常時チャットが表示されそこから担当者様へ相談が出来るのです。(平日10:00~18:00)
Link-Aチャット機能※画像は日曜にキャプチャーしたので『オフライン』になっています

そしてLink-Aでは公式ブログを運営していて、Link-Aで開催されたセミナーの動画を配信したり、アフィリエイトに役立つ情報を発信してくれています。

毎月1回アフィリエイトセミナーを開催

月に1度アフィリエイトセミナーや交流会を開催しノウハウの共有や勉強会を行っていて、オフィシャルブログで過去のセミナーも動画で配信されています。

トップアフィリエイターさんはもちろん、初心者の方にもノウハウも提供してくれるのがLink-Aです

高単価条件のアプリ案件が多いい

通常の案件も他のASP様よりも高い事が多いLink-Aですが、着地無料登録完了で800円など、アプリ案件は特に高単価案件を扱っているので、登録した時はまずアプリ案件をチェックしておくのもお勧めです。

提携審査が早い

先日とある大手のASPでクレジット案件の提携申請をしましたが、申請をして約1ヶ月経ちましたがいまだ承認されていないのにLink-Aでまったく同じクレジットカード案件の取り扱いがあったので提携申請したところたったの4日間でクレジットカード案件が承認されました。

Link-A無料会員登録はこちら

Link-A会員登録

以下のリンクより『Link-A』にアクセスしたら『パートナー登録はこちらLink-Aの利用申請はこちら』へ進む

リンクエートップページ
次にパートナー登録フォームに必要な情報を入力していきます。

  • パートナー情報
  • ここではログインIDや氏名等の登録される本人の情報を入力していきます

  • メディア情報
  • メディア情報にはサイトやブログ名、アプリ名や対応デバイス、URL等を入力します

  • 銀行口座情報
  • 報酬が発生した時の振込口座情報を入力します

入力が完了したら『利用規約に同意します』へチェックを入れ、『確認画面』へ進みます。

次にASPの登録では珍しいアンケートに答えます。
Linkaアンケート

  1. 「Link-A」を知ったきっかけ
  2. 「Link-A」を選んだ理由
  3. アフィリエイト手法について
  4. 取り組んでいるジャンルについて
  5. 目標のアフィリエイト報酬額

アンケートに答える入力したパートナー情報とアンケートを確認して『送信』をクリックして『仮登録』手続きは完了します。
linka仮登録送信

登録を送信するとLink-A事務局より登録したアドレスに『パートナー仮登録確認のお知らせ』が届きます。
仮登録メール

本文中の『仮登録完了はこちら』のリンクをクリックし仮登録が完了します。
仮登録完了

仮登録完了まで10分もかからずに仮登録は完了できました。仮登録が完了してから3営業日中に審査結果がメールで届きます。

アンケート内容も確認し審査を行うと書いてあるので適当に答えずにしっかり入力しましょうね。

『3営業日』とありましたが、土曜の夜に登録申請を行って月曜日の午後には登録完了のメールが届き、無事登録完了しました。
登録完了メール

Link-Aの広告掲載の流れ

これで会員登録は完了したので広告掲載について手順を説明していきます。

広告との提携申請

ほかのASPと同じくLink-Aでも提携申請なしで広告を掲載できる案件と提携審査が必要な案件が存在します。

ここでは提携審査の手順を説明します。
広告検索をして自分のブログやサイトに掲載したい広告の詳細を開いた提携審査が必要な場合は広告詳細の下に以下のような入力欄が表示されています。

  • 運営サイト(ブログ)名
  • 運営サイト(ブログ)URL
  • 集客方法:SEOやPPC、SNSなど
  • アピール文:書いた方が印象が良いでしょう

提携審査申請

上記内容を間違いなく入力し『申請』をクリックして提携申請は完了です。

案件によっても承認されるまでの日数は違うと思いますが、審査の厳しいクレジットカード案件でも4日間で承認されました。

広告の掲載手順

ここでは提携審査が承認された広告か、提携審査が必要ない広告のブログやサイトへの掲載手順を紹介します。

ログインしたら広告検索へ進みます。
広告検索linka

ブログやサイトを複数登録している場合は①『メディア選択』で広告を掲載したいメディアを選択し、検索条件を選択して②『検索』へ進みます
広告検索条件

表示された広告案件の中から掲載したい広告案件の『詳細画面へ』に進む
Link-A広告詳細画面

広告の単価や、広告の説明、掲載時の注意事項等が表示されるのでしっかり内容を確認するASP広告内容

広告詳細の画面一番下へ進むと掲載できる広告タグが表示されているので、使用したい広告コードをコピペして掲載したいブログやサイトへ貼り付ければ広告掲載完了です。

まとめ

Link-Aは会員のサポートがすごく充実しているので、アフィリエイト初心者の方にはとくにお勧めしたいASPです。

他のASPと比べると、承認されにくい案件の提携審査承認期間も早い。承認審査が早いという事は結果的に早く稼げるという事につなるので承認のスピードはすごく大切になってきます。

他のASPで5000円の単価だったクレジットカード案件がLink-Aでは1500円も高い単価でした。高が100円でも10件発生すれば1000円の差が出ます。このあたりをしっかり見て行くのが長く稼いでいけるコツではないでしょうか。

ASPによって同じ案件広告でも単価が違う事は良くあるので無料かいい登録しておくだけで単価の比較もできるのでおススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で